fc2ブログ

最強のラバウル航空隊

ラバウル航空隊は、
太平洋戦争当時、
オーストラリアの北にある、
現在のパプアニューギニアにあるラバウル、
そこに本部が置かれた海軍の航空隊である。

ラバウル航空隊は、
エース達を数々輩出し、
海軍最強の航空隊であった。

連日のようにアメリカ軍が大量に押し寄せ、
過酷な戦いを強いられた。
ラバウル航空隊の零戦の稼働実数は、
わずか30機ほどであったが、
アメリカ軍はラバウルの航空兵力1000機と見ていた。
そう思わせるくらい、
最強の航空部隊であったのである。

栃木の城+α

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

カウンター

スポンサードリンク
リンク
最新記事
月別アーカイブ
ブログ村
カテゴリ
広告
メール
リクエストを受け付けています。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR